No1調査(第1位調査)のメリット




No1調査(第1位調査)とは


No1調査(第1位調査)とは、貴社の商品がある分野で1位であることを証明する調査のことを言います。
また商品だけでなく、「住みたい街ランキング」のようにエンターテイメント性をもった調査を行うこともあります。
No1調査の方法は、インターネットリサーチ(※アンケート調査など)やオフラインリサーチ(※街頭調査)など様々な方法が利用されます。




No1調査(第1位調査)の目的とメリット

No1調査(第1位調査)の目的

自社の商品に「No1」と表記することにより、商品を検討しているユーザーに特性や特徴を効率的に伝えることができます。
このように、ユーザーの商品理解を円滑にすることが目的の調査です。



No1調査(第1位調査)のメリット

No1調査で自社の特徴や特性を効率的に伝えることによって、自社商品を求めるユーザーとのマッチングがより円滑になります。
これによって、企業は広告コストが削減でき利益率の改善が見込めます。
また「No1調査」は企業側だけでなく、ユーザー側にもメリットがあります。
ユーザーのメリットは、自分が求める商品をより選択しやすくなる点です。
さらに、企業の利益率が上がることにより商品の価格が安価になり、経済的にもメリットを得られます。




No1調査(第1位調査)の注意点


企業、ユーザー双方にメリットの高いNo1調査ですが、いくつか注意すべき点がございます。本項目では主な2つの注意点をご説明させていただきます。
No1調査を確かな方法で実施していないと「不当景品類及び不当表示防止法」に基づき、罰則対象となってしまうことがあります。
さらに、各種広告にこのNo1を表記する事により広くユーザーに特性や特徴を伝えることができるのですが、
確かな方法によってNo1を実証していないと各種広告での掲載基準をクリアすることができません。
これら以外の細かい注意点が複数ありますので、注意点を守りつつ「No1調査」を実施していただければ幸いです。


No1調査の詳細»

お電話でのお問い合わせ(法人さま向け)03-6717-2895