インターネットリサーチインターネットリサーチなら
専門家の日本マーケティングリサーチ機構にお任せください!

インターネットリサーチ

日本マーケティングリサーチ機構の
インターネットリサーチの特徴

わたしたちの
調査の特徴
1

専任スタッフが的確な
調査票を作成

専任スタッフが貴社の課題を解決ができるように調査企画、集計、分析を一貫して行います。

わたしたちの
調査の特徴
2

幅広い職種、業種に
アプローチ可能

調査をしたい対象者は昨今多伎に渡ることが多いです。 日本マーケティングリサーチ機構では、より多くの職種、業種にアプローチできるよう多くのパネルと連携をしております。

わたしたちの
調査の特徴
3

調査完了までの
スピードが早い

申込みを頂いてから約1ヶ月というスピードで納品をいたします。

日本マーケティングリサーチ機構と提携パネルに向けた調査

日本マーケティングリサーチ機構と提携パネルにインターネットリサーチをして、
今後のマーケティングや企業イメージが市場でどのように感じられているのかを調査することを主な目的としたサービスです。

基本納品物のご紹介

  • ローデータ
  • GT表(n%表、%表etc…)
  • 調査対象者情報(※回答者情報)

(※予告なく変更があります。)

日本マーケティングリサーチの活用事例

課題エステティシャンの採用強化を検討してるが、採用したいターゲット層に同社ブランドがどうイメージされているかを把握したい。
目的・手法現状を把握する上で、クライアントと同業の競合他社を知る20-30代女性に対して、それぞれのブランドイメージの定量調査をインターネットリサーチで実施。
実施概要エリア:全国
性別:女性
調査対象企業数:10社
サンプル数:400ss (各社の利用者が400ssになるように調査)
設問数:10問

結果

業界では比較的大手のクライアントであったが、自社が掲げるメリットがユーザーに届いていなかった。
その反面で、自社が意識していない部分の優位点が判明した。その優位点を元に今後のマーケティング戦略を構築していく。
また競合他社と比較することにより、採用市場で今までノーマークであったライバルとなる会社の存在も判明した。

インターネットリサーチのラインナップ

クライアントの顧客リスト向け調査(オープンリサーチ)

貴社顧客に対して、使用感や満足度を調査し今後の商品改良に役立てていただくことを主な目的としたサービスです。

基本納品物のご紹介

  • ローデータ
  • GT表(n%表、%表etc…)
  • 調査対象者情報(※回答者情報)

(※予告なく変更があります。)

日本マーケティングリサーチの活用事例

課題歯科業界の顧客の満足度を知りたい。
その満足度を元に価格改定や新メニューの作成を行いたい。
目的・手法既存顧客に対して、複数の項目の満足度の調査を実施。
それを総合的に見て、その歯科医院の満足度を判断する。
実施概要性別:男女
サンプル数:500ss
対象者の通院期間:2018年1月~10月(※初回通院日時)
設問数:10問

結果

顧客満足度を複数の側面から検証することにより、1口に顧客満足度と言っても弱い部分、強い部分を正確に数値化することに成功した。
弱い部分の改善を行い、目標とする数値を設定した。
価格体系の変更は、この数値達成後になると判断した。

お申込み~調査完了まで

1
お申込み

お申込みはこちら

2
調査内容の
ヒアリング

弊社担当者と貴社の調査したい項目をヒアリングさせていただきます。

3
調査内容の
企画

ヒアリングを元に的確な情報をお届けできるように調査票を設計、調査対象者の選定をいたします。

4
リサーチ

弊社パネルと提携パネルを利用して貴社のニーズにあった調査を実施いたします。

5
調査結果の
ご納品

貴社でデータ内容を読解しやすい形に集計して、ご納品をさせていただきます。