子ども用自転車についてのインターネット調査

日本マーケティングリサーチ機構が、子ども用自転車についてのインターネット調査を実施いたしました。

調査概要

日本マーケティングリサーチ機構が、インターネットユーザーに対し、
子ども用自転車についてのインターネット調査を2020年5月期に実施し、
その結果が皆様の参考になれば幸いです。

調査項目

保育士が薦める安全性の高い子ども自転車 ※調査1
共働きパパママが薦める自転車デビューしやすさ ※調査2

調査手法、期間

調査手法:インターネットでのアンケート調査
調査期間:2020年3月25日~2020年5月27日

比較対象企業選定条件

競合選定条件「子ども用自転車ブランド」で検索上位8社 
※検索エンジン:Google
※検索日時:2020年3月25日

調査結果

無作為に選出したインターネットユーザーに対し、子ども用自転車についてのインターネット調査を実施した結果、
ビタミンアイファクトリーが第1位になりました事を報告いたします。
以下に回答者の条件を記載いたします。

回答者の条件※調査1

業種:保育士
性別:男女
年代:男性20代,男性30代,男性40代,女性20代,女性30代,女性40代,女性50代,女性60代以上
居住地:北海道,青森県,岩手県,山形県,福島県,栃木県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,富山県,石川県,福井県,岐阜県,静岡県,三重県,滋賀県,京都府,兵庫県,和歌山県,島根県,徳島県,長崎県,鹿児島県,沖縄県
家族構成:1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
年収:~300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満,800万円~
社会人経験:~5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年~
最終学歴:中卒,高卒,大卒,大学院卒,専門卒
家賃:自己所有,~10万円未満,10万円~20万円未満,20万円~30万円未満,30万円~40万円未満
備考:ブランド名のイメージ調査となります。/本ブランドの利用有無は聴取しておりません。/本調査は個人の企業名や商品にもつイメージをアンケート聴取を元に集計しております。効果効能等や優位性を保証するものではございません。/得票数が僅差の競合あり/n=115

回答者の条件※調査2

業種:美容関連業界,保育士,医療関連業界,ペットサービス関連業界,製造業:建築業などの職人,保険関連業,建設業,製造業,運輸・輸送業・移動サービス,生活関連サービス業・娯楽業,医療・福祉,研究所[民間・公共],パート・アルバイト,その他
性別:男女
年代:男性20代,男性30代,男性40代,男性60代以上,女性20代,女性30代,女性40代
居住地:北海道,青森県,岩手県,山形県,茨城県,栃木県,埼玉県,千葉県,東京都,富山県,石川県,福井県,岐阜県,愛知県,滋賀県,鳥取県,島根県,岡山県,山口県,徳島県,香川県,高知県,長崎県,大分県,宮崎県,沖縄県
家族構成:1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
年収:~300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満
社会人経験:~5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年~
最終学歴:中卒,高卒,大卒,大学院卒,専門卒
家賃:自己所有,~10万円未満,10万円~20万円未満,20万円~30万円未満,30万円~40万円未満,40万円~50万円未満
特別セグメント:共働きである
備考:ブランド名のイメージ調査となります。/本ブランドの利用有無は聴取しておりません。/本調査は個人の企業名や商品にもつイメージをアンケート聴取を元に集計しております。効果効能等や優位性を保証するものではございません。/得票数が僅差の競合あり/n=178

お電話でのお問い合わせ(法人さま向け)03-6717-2895