ケイ素サプリについてのイメージ調査

ケイ素サプリについてのイメージ調査

ケイ素サプリは、美容や健康の分野で需要が高まってきています。これから、更なる市場の拡大がされていくことでしょう。その観点からも、ケイ素サプリは、非常に重要な選択となってくると私達日本マーケティングリサーチ機構は考えております。
そこで日本マーケティングリサーチ機構が、インターネットユーザーに対し、ケイ素サプリについてのイメージ調査を「2017年8月期」に実施し、その結果を発表致しました。本調査が皆様のケイ素サプリの選択の参考にしていただければ幸いです。

調査概要

ケイ素サプリ効果満足度 第1位
の観点でインターネットユーザーにアンケートを実施いたしました。
※比較対象企業選定条件:「ケイ素 商品」検索した際の広告&ポータルサイト(商品一覧ページ)を除く上位9社 2017年7月18日18時/検索エンジン:Google 実査委託先:楽天リサーチ

調査項目

無作為に選出したインターネットユーザーに対し、パーソナル調査とケイ素サプリに持つ企業イメージの調査を実施した結果、
ケイ素ショップ株式会社が第1位になりました事を報告いたします。
以下に回答者の条件を記載いたします。

調査結果

【回答者条件】
職種:会社員・会社役員,公務員・団体職員
,専門家(医師・弁護士・会計士など),自営業,自由業(フリーランス),パート・アルバイト,その他有職,学生(高校、大学などの義務教育以上),家事手伝い,専業主婦・主夫,その他(無職含む)
家族構成:1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
年収:300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満,700万円~800万円未満,800万円以上,現在は収入がない(働いていない)
社会人経験:5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年以上
最終学歴:中卒,高卒,大卒,大学院卒,専門卒,その他
性別:男性,女性
居住区:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県
,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県
年代:20代,30代,40代,50代,60代
性年代:男性 20代,男性 30代,男性 40代,男性 50代,男性 60代,女性 20代,女性 30代,女性 40代,女性 50代,女性 60代

備考:ブランド名のイメージ調査となります。/本ブランドの利用有無は聴取しておりません。/得票数が同等数の競合回答あり/n数=600

お電話でのお問い合わせ(法人さま向け)03-6717-2895